志賀高原雪上自然観察会

志賀高原ユネスコエコパーク・国立公園志賀高原は自然の宝庫 夏はトレッキングなどで森の中を散策できますが、冬はなかなか自然観察はできないもの。 スノーシューを履けば志賀高原のふかふかな雪の中でも簡単に自然観察を楽しめます。 冬の植物の様子を観察したり、動物の足跡を追いかけてみたり心ゆくまで自然観察をお楽しみください。

 

開催要項

日時
 平成29年3月19日(日) 【集合】午前9時00分 【解散】午後1時30分頃
場所
 【集合】志賀高原ガイド組合
 【解散】志賀高原ガイド組合
行程
 9:00ガイド組合集合→ガイド組合にてオリエンテーション・スノーシューサイズ合わせ→バス移動(蓮池バス停9:41発)→自然教育園→歩行→昼食→歩行→自然教育園着→バス移動(13:26発)→ガイド組合着・解散
持ち物
 防寒具(スキーウェアー・帽子・手袋・ゴーグルorサングラス)・スノーシューズ(ハイカットの登山靴やスノーボードブーツ可)・リュック・昼食・飲み物
 ※スノーシュー及びポールは無料で貸出
定員
 20名
参加料
 無料
申込期限
 平成29年3月16日(木)
申し込み
 TEL 0269-34-2133 またはオンライン予約よりお申込み下さい
 参加者プレゼントとして、「おこみん」オリジナルグッズプレゼント。

 

自然観察会

 

 

 

定員に達した時点で締切となりますのでお早めにお申し込み下さい。
当日悪天候など止むを得ない場合は中止となる場合がございます。
お申し込み・お問い合わせは 0269-34-2133までお願いします。

 

0269-34-2133